TOP

風俗嬢との夜は燃えます!風俗体験談をご紹介しております。

風俗が気付かせてくれたんです

大げさかもしれないんですけど、風俗に命を救われました。これは本当なんです。というのも、風俗でのプレイ中、やたら息が切れるなと。自分では全然思っていなかったんですけど、最近太ってきているのかもしれないなって。それで家に帰って体重計に乗ったら自分が想定していた体重よりも全然重い数字が表示されているんですよ。さすがに驚きました。とにかく数字以上に息切れもするし少し動いただけで何やら大変だし。それで自分なりにダイエットをって思ったんですよね。そこからしばらくして、病院に行く機会があったら太り過ぎていると。このままだと確実に成人病になるよって言われたんです。少しでも早く始めたからこそ、その言葉も冷静に受け止められましたしね。もしもあの日風俗に行っていなければ、そんな気持ちになることもなかったと思うので、不思議なめぐりあわせだとは思いますけどあの日風俗に行って良かったなって心から思っているんですよね。

大切な場所になりつつある

風俗は自分の中でかなり大切なものになりつつあるんです。その理由は、いろんなシチュエーションで役立ってくれるからこそなんですよね。風俗っていろんなものがあるじゃないですか。そのどれもが様々な形で楽しめるものだと思うんですけど、その一方で細分化されている部分もあるじゃないですか。だからどの風俗を利用すればよいのかで迷うケースもあると思うんですけど、自分の場合、特にソープが特別だなって。ソープは他の風俗と比べて、女の子の応対がとっても丁寧なような気がするんですよね。他の風俗が雑って意味じゃなくて、ソープの応対が神対応すぎるって意味ですよね。だからこそ、こっちとしてもつい利用したい気持ちになるんです。何かあればソープに行きたいなって気持ちになるのも、結局はそこなのかなって思っているんですよね。実際、ソープに行くといろんなものが充電されるような気がするので、自分の中でかなり大切な場所になりつつあるんですよね。